毎日の献立に困らない!アイデアレシピでしあわせ家族

さんまのガーリックオイル風味のカルパッチョ
さんまのガーリックオイル風味のカルパッチョ

作者コメント:

レシピID:104
作者:けとちゃん[ウシオ]
コメント数:0

材料:

2人分

  サンマ(刺身用)
[2尾]
ベビーリーフ [1パック]
玉ねぎ [1/4個]
青葱 [1本]
プチトマト [6個]
にんにく [20g]
牛乳 [50ml]
[50ml]
アンチョビ [15g]
エクストラバージンオリーブオイル [1/4カップ]
[適宜]
黒胡椒 [適宜]
バター [大1]

カロリー : 627kcal(1人分換算)  調理時間 : 35分

下ごしらえ
     

1

サンマは三枚におろし皮をひいて削ぎ切りにする

2

ベビーリーフは洗って水切りしておく

3

玉ねぎは薄切りにして水にさらし水気を切っておく

     

4

青葱は小口切り、プチトマトは縦に4等分

手順
     

1

にんにくは皮をむいて半分に切り、芽を取り除き牛乳と水に入れ弱火で20分前後煮る

2

にんにくを取り出しつぶす(又は裏ごす)

3

刻んだアンチョビと(2)を混ぜ、オリーブ油に入れて火にかけペースト状にする

     

4

火を止めて塩、黒胡椒とバターを入れる

5

器に玉ねぎとベビーリーフをしき、さんまを盛り付け青葱、プチトマトを飾る

6

(4)のソースを添える

メモ(コツ、ポイント):

空輸のサンマもあり流通の良さで刺身のサンマを家庭で食べることが可能になった。庶民の魚サンマがおしゃれなカルパッチョに変身。ただし生のにんにくを食べると香りがきつく後々も残る。そこで一工夫。にんにくを牛乳で煮て火を通すと香りがやわらぐ。にんにく、アンチョビ、オリーブ油で作るソースをバーニャカウダと言う。バーニャはソース、カウダは熱い意。本来は温かいソースだが冷たくても美味しい。野菜は勿論、魚料理、肉料理にも合うソース。一手間かけて作りおきしておくと重宝する。冷蔵庫で保存もOK。アンチョビは鰯の塩漬けをオリーブ油に漬けたもの。塩分が強いので調味料として使うことが多い。チューブ入りの使いやすいものも販売されている。

0件のコメントがあります
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です
ページトップへ
第4回 C-oneお料理フェスティバル今回のお題は『サンマ』です。
利用規約  ||   個人情報保護について  ||   お問い合わせ  ||   サイトマップ  ||   中国シジシー